商品紹介|消臭・除菌効果の高いアルカリイオン洗浄水の通販ならCLEAN SHOPへ。

商品紹介

アルカリイオン洗浄水「i Wash Water Pro」のご紹介

i Wash Water Proは、水道水を特殊な機械を通して作ったpH値の高いアルカリ電解水です!
このスプレーを使用して、拭き掃除・油落とし・食器類や冷蔵庫の掃除・まな板の除菌・野菜や果物の洗浄・水廻りの掃除・ペット用品の除菌消臭・フローリング清掃など、家の中に潜むしつこい汚れや清潔に保ちたい生活用品・食品をキレイに洗浄できます。
さらに、洗剤に含まれる界面活性剤や化学合成物質などは一切使っていないため廃水処理やリサイクルが簡単にできます。泡立つこともないので、洗い流すときも手間いらずです。
pH値は12.5のままで、1年間劣化しません。
人体や環境に優しいアルカリイオン洗浄水は、生活のさまざまな場面で役立つ製品として皆様にご利用いただけます。無臭で有害な物質を含まない安心安全なi Wash Water Proをぜひご活用ください!

アルカリイオン洗浄水の効果

  • 洗浄
    水の電気分解によって水の性質変化を起こして、浸透力を強め、汚れを表面から剥離、分散させる効果があります。
  • 防錆
    強アルカリイオン水は、還元単位が低いため錆や酸化を防ぐことができます。
  • 除菌・消臭
    高いアルカリ性を含んでいるため、消臭や除菌効果があり、洗浄と除菌が同時にできます。

アルカリイオン洗浄水「i Wash Water Pro」で汚れが落ちる秘密

i Wash Water Proは、pH値12.5以上で普通の水の約10万倍ものアルカリ性を持つ水です。電子イオンをたくさん含んだ特殊なイオン水(強アルカリ性)が油を分解し、除菌効果を発揮します。
上図のように、水分子が細かいアルカリイオン水は汚れと物体の界面に素早く浸透していきます。次に汚れそのものを浮かし物体から分離させます。さらに油汚れを乳化させ、汚れを落としやすい状態にします。これにより洗浄効果が得られます。

そもそもpHとは?

pHとは、水溶液の性質(酸性~アルカリ性)の度合いや強さを表す単位のことです。pHは酸性からアルカリ性の間に0~14の目盛りをつけ、度合いを数字で表すことができます(下図)。
pH7を中性とし、それ未満を酸性、それ以上はアルカリ性としています。 値が小さいほど酸性が強く、値が大きいほどアルカリ性が強いことを意味します。具体例として、酸性には酸味の強い食酢やレモン汁などが挙げられ、アルカリ性には苦みの強いコーヒーや調整豆乳などが挙げられます。
i Wash Water Pro は pH12.5

pHの表記について

皆様が普段使用されている台所用・洗濯用・住居用の洗剤は、それぞれ製品の液性欄にpHを次のように表示することが家庭用品品質表示法で決められています。
pH値
液性
3.0未満 酸性
3.0以上 6.0未満 弱酸性
6.0以上 8.0以下 中性
8.0以上 11.0以下弱アルカリ性
11.0以上アルカリ性

「i Wash Water Pro」の活用方法

i Wash Water Proは、 除菌・消臭・洗浄・静電気除去・防止が可能です!
  • レンジフードの洗浄に
  • まな板の除菌・抗菌に
  • 液晶の指紋汚れ、静電気除去・防止に
キッチン廻りでは調理器具や食器の洗浄に使用できます。また、ふきん、おしぼり、雑巾に使用すれば除菌効果も期待できます。有害物質が一切含まれていないため、生鮮食品(野菜・果物)の洗浄にもご利用いただけます。リビングではエアコン・照明器具・家具・ソファーなど、洗剤を使用しづらい場所の清掃が捗ります。またフローリング・壁・ドアノブなどの黒ずみやシミに対しても効果があるため、ご利用をオススメしています!水廻りではトイレ・洗面台・浴槽など、水垢で汚れやすい場所の使用に最適です。その他にも自転車の汚れ、ペット用品の汚れなど様々な用途にご利用いただけます。
使用後は直射日光や高温を避けて保管していただければ、劣化せず約1年間使用できます。

使用時の注意事項

●使用上の注意
※i Wash Water Proは強いアルカリ性なので、予想しない化学変化などを避けるために、洗浄、除菌、消臭以外の目的で使用しないでください。
※幼児の手の届かない場所に保管してください。
※飲み水ではないため、万が一誤飲してしまった場合は「水を飲ませる」「吐き出す」などの処置を行ってください。
※スプレーやミストで使用して目に入ってしまった場合は水でしっかり洗い流してください。充血、かゆみなど異常が発生した場合は直ちに病院へ行ってください。


●使用できないもの、使用に注意を要するもの
※基本的に水拭きできないものやアルカリに弱い素材には使用しないでください。
※木材や布、紙などの吸水性の高い素材には使用できません。
※変色や劣化の恐れがあるため時計や宝石には使用しないでください。
※漆器、皮革類、銅、真鍮製品、シルク製品、ニス塗りの家具、クリアコーティングされている眼鏡、クリアコーティングされた液晶テレビ並びパソコンのディスプレー、コーティングされた自動車の塗装面、水性ワックスを塗ったフローリングなどには使用できません。

お気軽にお問い合わせください

【営業時間】 10:00~20:00 / 不定休

お問い合わせはメールにて受け付けております。

CLEAN SHOP TCS JAPAN

ページの先頭へ